【FF14】赤魔道士のPVP立ち回りとキルの取り方

うははははは!!見よ!!強高揚がついたぞおおおおおおッ!!召喚の頃よりサクサク倒せるぞおおお

PTの白さん3人の安定感のおかげでしょうきっと(元からあまりそもそもダメージ食らってなかったので運が良かったのか?)

はぁはぁ御覧くださいこのマークを。強そうですね。うふふ

結果は13キル0デス!!

ちょっとある程度赤のPVP立ち回りがわかってきたのでメモしておきたいと思います。

赤魔道士のPVP鉄則

絶対に一人で戦うな。まず勝てない。死ぬ。

以上。なぜかというと…キャスター2種と比較して…

  • 黒のようにスリプルもエーテリアルステップもない

相手から逃げる手段がPVPアクションの「疾走」と「デプラスマン」しかないというのはかなり致命的で、1vs1で戦いになったら相手がもともと半分くらい削れてて運良く倒せない限り死にます。

なお、状態異常がフランジ(前方扇形範囲ヘヴィ付与)しかないので、確実に逃げられるかというとムリ。

フランジはまず前方扇形範囲なので、相手を向いてないとムリだし、8メートルしかないし3秒しかないから、相性的にはもう最悪なのが詩人や機工のようなレンジ系。どうしようもない。届かないもん。しかも、フランジで仮に近接にヘヴィ付与したとしても飛んできてスタンされれば終わりだし、相手がキャスターであれば逆にヘヴィなんて関係なく畳み掛けられれば終わりであります…

  • 召喚のように即発動する高火力アビリティが全然ない

また、相手と1vs1でやりあう場合、召喚のようにアビリティがたくさんあればいいんですが全然ないので瞬間火力が足りなくて簡単に競り負けます。ミアズマバーストがほしい。そんなもの無い。

※※試しにマナ100/100のときに空き巣にきたDPSと戦ってみたぞ~~

結果、惨敗です。言うまでもないかもしれないけど、全然削りきれませんでした。ダメ。死のほうが近かった。
剣コンボをぶちこんだのはいいけどそれでも半分くらいしかいかないので、結局ヴァルファイアとかは必要なのでした。
黒みたいに最悪スリプルしてコメテオっていうことは不可能なのでもうどうしようもない。

赤の基本戦略

黒と似ています。

集団にくっついていって、モノマキーをぶち込んでひたすらヴァルファイアとヴァルエアロで相手を削るだけです。

そして、基本的に敵集団とは5m以上離れておきましょう。

あ、押し負けてるぞと思ったら詠唱をやめてさっさと下がります。下がって、ホイホイついてきた敵を削ればOK。

赤は性質上、前に出るのは簡単で、かつ、見えている敵を攻撃するのも簡単です。火力もそれなりにあります。
しかし、下がるというのがなかなか難しく、仲間が下がった後から下がっても間に合いません。
デプラスマン使う場面だともうほぼ死亡です。ヒラが頑張ってくれたら生きるかもしれませんが、基本的に5m以上離れておきましょう。

応用編

赤の基本PVPがひたすらヴァルファイアとヴァルエアロならば、応用はというと…

  • フランジ…逃げ遅れたヒーラーをヘヴィで絡め取るときに使える。
  • コル・ア・コル+剣コンボ…半分くらい削れている獲物なら倒しきれます。
  • コル・ア・コル+フランジ…集団につっこんでいって逃げにくくする(ただしとても危険)
  • 乗り物に乗っている敵にコル・ア・コル…確実に逃さずヘヴィをつけられる

このあたりでしょうか?

上手に立ち回るならコル・ア・コル

ちなみにデプラスマンはPVPであまり出番がありません。
デプラスくらいの距離ではすぐに殺されるのであまり意味が無いからです…

ともかく、上手に立ち回るならばコル・ア・コルがとても優秀です。リキャもはやくて有能。

  • トドメをさすときにコル・ア・コルだと詠唱がないのでキルをとりやすい
  • コル・ア・コル+フランジで捕まえられる獲物がとても増える

ちなみに、コル・ア・コルは上手に使わないと自分がみすみす餌になりにいくことになるので気をつけましょう。

具体的に言うと、基本的には相手のHPが減っていない限りは使ってはいけません。
あくまで基点にする技ではなくてトドメに使う技です。

例外として、乗り物に乗っている敵を狙う場合と、ヒーラーを狙う場合があります。
ヒーラーひとりであれば、自分が死ぬ可能性は低いのでコル・ア・コルでつっこんでいってフランジで相手を焦らせるのもできます。
殺せるかは別ですが…。

乗り物に乗っている敵の場合、コル・ア・コル→剣コンボ→…

相手が近接DPSでなんかやばそうならフランジデプラスマン!

※それでも殺される可能性が高いです。もともと1vs1は避けましょう…。死にます…

乗り物の場合、相手がキャスターやヒーラーならかなり狩れますが、近接だとLBされる可能性もあるので無理にコル・ア・コルで狙わないようにしましょう。

乗り物に乗っている獲物を倒したい時

コル・ア・コルを最初にするのではなく、最初をヴァルファイアヴァルエアロからはじめます。そうするとだいたい1/3くらい削れている&ヘヴィが付与されているので、そのままもうちょっとヴァルファイアヴァルエアロをぶちこみます。さすがに乗り物を降りていると思うので、コル・ア・コルで接近してフランジして逃げにくくしてから剣コンボなりヴァルファイアなりをぶちこんでください。

氷削りについて

ぶっちゃけ赤は氷削りに貢献できません。キルや妨害にいったほうがよほど役立ちます。

PVPアディショナルの選び方

何がいいのか結局よくわかりません。

  • ◎疾走…前線からの撤退、追撃、色々使えます。絶対に優先順位高い。
  • ◎浄化…バインドやヘヴィだけでなく、遠距離でやりあった詩人の毒などを解除できるのも強み。ちょっかいを出しても引っ込んでDotを解除することができます。
  • △快気…一応ポーションは使えるみたいなので快気で無理にアディショナル一個埋める必要はないかなと。
  • ×魔気…ケアルもレイズもないのでMPの心配はまったく不要なのです。

堅守や奮起は論外として、集中はどうなんだろうと思う。正直、赤は狙われたらすぐ死んで終わりなので、まず耐えるということは考えてはいけない。

おすすめPVP特性

  • ◎与ダメージアップ…3%だろうがこれを選ばないわけにはいかない。
  • ◎行動速度アップ…詠唱スピードも上がるのがポイント!!!

ほかはなんか体感がなかったので一応リキャスト短縮を入れています。疾走が早く使えるようになるのはいいことなので。

ABOUTこの記事をかいた人

Akila

FF14、Fate/Grand Order、ファルコムシリーズ、ペルソナシリーズなどをプレイしています。策士で毒舌で中性的な美少年と、魔法使いのお姫様たちが好きです。
FF14(Durandal鯖):Akila Septterian
同人活動・同人誌通販はこちら
★メッセージはtwitterからくださるとはやいです。