【零・碧・閃の軌跡】激動の七曜歴1204年の出来事を時系列順に並べてみた!

頑張ってまとめてみましたが不確かな部分が多いので違うところなどあったら情報ください。
コメント欄を使えるようにしておきましたのでよろしくお願いします~

参考資料
『「零の軌跡/碧の軌跡」「閃の軌跡/閃の軌跡Ⅱ」 Sheet1』(ファルコムライブ発・公式資料)
:『日本ファルコム公式 英雄伝説 閃の軌跡 ザ・コンプリートガイド』
:『日本ファルコム公式 英雄伝説 碧の軌跡 ザ・コンプリートガイド PSVita対応版』
:『英雄伝説 零の軌跡 碧の軌跡 公式設定資料集 クロスベルアーカイブ
英雄伝説 碧の軌跡 攻略Wiki
英雄伝説 閃の軌跡 神攻略wiki

最終更新:2014.07.03

-20140703更新:コンプリートガイドを元に碧3章・4章の日付を確定しました。
-20140625更新:碧序章、碧1章の日付を暫定確定しました。碧evoの追加隠しクエストを踏まえました。
-20140617更新:公式のファルコムライブで公開された年表を元に直しました。
-11/03更新:閃2章&6月上旬に追記しました。アナベルと執事・アントン達も追加しました。
-10/23更新:帝国時報2号でクロスベル襲撃事件が報道されていたので5月の時系列を確定しました。帝国時報1・2号、閃1・2章に関する部分を追記しました。

 
七曜歴1170年ごろ

支援課ビル(当時はクロスベルタイムズのビル)建築

七曜歴1180年ごろ

ジオフロント建造開始

七曜歴1196年

黒の競売会がはじまる、レンを友人の家に預ける(1204年の約8年前)。

七曜歴1197年

レンを預かっていた家がDG教団によって火をつけられる。
ハロルド夫妻、レンを迎えに行くも家が焼失したことを知る(預けられた1年後)。

七曜歴1198年

DG教団一斉摘発。ガイ、アリオス、カシウスなどが参加。
摘発の後、ヨアヒムはハルトマンの弱みを握ってクロスベルに潜伏。

七曜歴1199年

ティオ、ガイに保護される。
半年後、ティオ、ガイによってレミフェリアの実家に送り届けられる。
アリオスの妻子が爆発炎上事故に巻き込まれ、妻サヤが死亡、娘シズクが失明。

七曜歴1201年

ガイ・バニングス殉職
ロイド、国外の叔父に引き取られて生活。警察学校に通う。
(詳細な時期不明。)ランディ、友人を亡くす。

(詳細な時期不明。)ティオ、ガイを訪ねてクロスベルへ。

七曜歴1202年

エリィ、アルテリア法国へ短期留学。
リース、聖杯騎士団騎士見習い、セルナート総長の下で修行。
総長、クロスベル市長の孫娘の案内役にリースをつける。

七曜歴1203年

共和国方面で、黒月と赤い星座が大規模な抗争を起こす。
1203年中頃、”空の軌跡3rd”。ケビンとリースがリベールで「影の国」を味わう。エステルとヨシュア、「影の国」でレンに再会。

七曜歴1204年

※公式発表の資料で確定している時期は青字になっています。

この頃(碧1章の半年ほど前)、赤い星座の闘神と猟兵王が一騎打ちして相打ちになる。フィー、サラに拾われる?
1月頃(零1章の約三週間前) アルモリカ村魔獣被害
1月頃(零1章の約1週間前) ウルスラ医科大学魔獣被害。研修医のリットンが病棟の屋上で襲撃される
2月頭? クロスベルの不良をルバーチェが口説くが失敗
2月頃 零序章、特務支援課発足
正式配属後初日 旧市街の不良抗争
特務支援課、ワジ、ヴァルドの話し合いから三日後 マフィア撃退戦
★イースvs空の軌跡オルタナティヴサーガの時間軸はたぶん零1章の前。ロイドが捜査官になっていてクロスベルに帰還している上、エステルたちがまだクロスベルに配属していないため★
2月頃 零1章、エステルとヨシュアがクロスベル配属になる。
2月頃 特務支援課がエステルとヨシュアに出会う。病院の被害調査。その夜、魔獣被害調査打ち切りの命令。
翌日? 特務支援課とレンが出会う。ツァイトが警察犬になる。

3月 零2章。
アルカンシェルから「銀」を名乗る脅迫状の捜査依頼、黒月、ダドリーとの出会い。
翌日、IBC総裁との出会い。IBCハッキング犯人捜査。ヨナとの出会い。星見の塔で銀からの依頼を受ける。
プレ公演当日、アルカンシェル劇場にてマグダエル市長暗殺未遂
3/31 閃序章 トールズ士官学院入学式

※ブルブランの4~5月は記念祭→ケルディック→バリアハートの順なので、記念祭が上旬にあたると推測される
4月(上旬※) 零3章、クロスベル創立記念祭 アントンinクロスベル
記念祭1日目 特務支援課・特別休暇。
記念祭2日目 釣り場にいるヨアヒムを捜索、旧市街チェインバトル
記念祭3日目 ヨナと共に「仔猫」(=レン)の調査
記念祭4日目 レンと共に迷子になったコリンの捜索。
記念祭最終日・午前 レンから漆黒のカードを受け取る。怪盗Bの挑戦状を受ける
記念祭最終日・午後 特務支援課、レクターとキリカに出会う。
記念祭最終日・夜 「黒の競売会」。
4月中旬(記念祭最終日から一週間) 零・インターミッション
帝国政府、年度予算を発表。帝国議会(貴族院・平民院)で予算案審議。
このころエレボニア帝国・交通基本法施行から1年。
4/17 閃1章開始
4/18 閃1章自由行動日
4/21 閃1章実技テスト
4/24 閃1章ケルディック実習・1日目、ブルブラン アナベル inケルディック
4/25 閃1章ケルディック実習・2日目、クレアinケルディック(B班は帝国最南端・紡績街パルムで実習)

この頃、四大名門がバリアハートで会議。
レクター、一時的にクロスベルを離れてガレリア要塞に立ち寄った模様(クロスベルアーカイブp.54)。

5月中旬(キーアが来て一ヶ月) 零・4章
このころ、アントン、フランに振られる。レクター、クロスベルに戻ってくる(戻ってきたことについて、図書館で「帝国っつってもそんなに時間掛かんねえぞ?」と言っている)。
月の僧院の調査。グノーシス被害が出始める。レクターが鉱員ガンツとポーカー勝負。
黒月が襲撃される。
5月中旬 零4&終章、クロスベル襲撃・IBC防衛戦・太陽の砦潜入。ヨアヒム死亡。
帝国時報2号、カルト教団がクロスベルを深夜に襲撃と報道。
オズボーン宰相がジュライ特区を電撃訪問。
帝国時報2号に怪盗Bが帝国に入国と報道(確かに既に先月にはケルディックにいた)。
5/22 閃2章開始
5/23 閃2章自由行動日
5/26 閃2章実技テスト
情報局に解放戦線がバリアハートに潜んでいるとのデマが伝わる。
5/29 閃2章バリアハート実習・1日目 ブルブラン&ミリアム アナベル宅の執事inバリアハート サラはセントアーク アントンとリックスがバリアハートに到着
5/30 閃2章バリアハート実習・2日目 トヴァル バリアハート到着 アントン、オーロックス砦近辺で迷子になる
5/31 朝・トリスタへ出発 ブルブランとトヴァル遭遇(B班は旧都セントアークで実習)
ブルブラン、帝都方面へ。ミリアム、レクターとARCUSで通信(ということはレクターはまた帝国に戻っていた)。ミリアム、クレアと合流。

6月中旬(事件から1ヶ月) 特務支援課、マグダエル市長から表彰を受ける。レン達リベールに帰る
帝国時報3号、クロスベルでのディーター氏の市長当選とRFTF(ラインフォルトトレードフェア)の様子を報道。
同時期にクロスベルの補欠議員選挙でマグダエル元市長が当選し、議長に。
零ドラマCD キーア、日曜学校初登校。ディーター市長の意向で特務支援課一時解散。エリィとヘンリー・マグダエル議長は諸国外遊へ。ロイド、捜査一課で研修へ。
6/15 閃3章開始
6/16~19 中間試験
6/20 閃3章自由行動日
6/23 中間試験成績発表、実技テスト
6/26 ノルド行きの列車に乗る
6/27~28 閃3章ノルド実習(最終日レクターがゼンダー門にやってくる。そのまえ、レクターはクロスベルにいた模様)

7/17 閃4章開始
7/18 閃4章自由行動日。ナイトハルト教官に泳がされる。
7/21 閃4章実技テスト
7/24~26 閃4章帝都実習。ブルブランin帝都

8/13 碧序章 特務支援課・アルタイルロッジ強制捜索(※クロスベルアーカイブp.68では「事件から数ヶ月が経過」、2014年発表の公式資料には6月とあるが、2章内のランディの発言から、序章の2日後=1章、1章の2週間後=2章とわかるので8/13頃となる)
8/15(アルタイルロッジから2日後。ノエル離脱3ヶ月前)  碧1章特務支援課再始動、レクターinクロスベル、赤い星座クロスベル入り。ランディが特務支援課に帰還。

8/21 閃5章開始。ミリアムとクロウが7組に入る。
8/22 閃5章自由行動日
8/25 閃5章実技テスト
8/28 閃5章レグラム実習1日目
8/29昼間(碧1章から2週間) 碧2章。西ゼムリア会議前日。支援課は警備準備へ。  閃5章。レグラム実習2日目。エベル街道で人形兵器を退治する。トヴァルの代わりに書類整理を行う。
8/29夕方 碧2章。ノイエ=ブランで赤い星座と特務支援課が話をする。 閃5章。7組A班、ローエングリン城へ潜入。
8/29夜 碧2章。帝都某所執務室でオリビエがⅦ組関連の執務を行っている。クローディアを乗せたアルセイユがリベール上空を飛行。カンパネルラがヨナの部屋でハッキング。 閃5章。7組A班、アリアンロードに助けられる。
8/30午前 碧2章。西ゼムリア会議当日。各国VIP来訪、オルキスタワー除幕式が行われる。 閃5章。7組A班、レグラムから列車に乗る。
8/30昼 碧2章。オリビエがクロスベルで特務支援課に捜索される(「演奏家の捜索」)。ノイエ=ブランで共和国と帝国のマフィアの不正取引現場を摘発する(VITA版)。 閃5章。7組A班B班がガレリア要塞で合流し、サラとナイトハルトと共に要塞の見学を行う。
8/30夕方 碧2章。アルセイユ号でオリビエ&クローゼと支援課が密談。 閃5章。7組、ガレリア要塞で軍事演習を見学する。
8/30夜  碧2章。各国VIP、晩餐会とアルカンシェル観劇。支援課、ヨナの端末をハッキングしたカンパネルラと勝負。ティオが特務支援課に帰還。 閃5章。食堂でハヤシライスを食べる。アハツェンに罠が仕掛けられる。
8/31午前中 碧2章。碧会議当日。朝、特務支援課がクローディアとユリアをクロスベル案内する(VITA版)。オルキスタワーへ。 閃5章。7組、兵士に混ざって体力トレーニングをする。
8/31・13時 碧2章。会議スタート。ダドリーの指示で34~36階を巡回。 閃5章。7組、ナイトハルトの「軍事学」特別講義をうける。
8/31・15時5分 碧2章。貿易や金融がテーマであった会議の「前半」が終了。ロックスミスとオズボーンが特務支援課と話をする。 閃5章。ガレリア要塞でアハツェンが暴走。
8/31・16時30分 碧2章。会議の「後半」がスタート。タングラム門、ベルガード門のレーダー施設が破壊される。テロリストが会議場を襲撃。ジオフロントD区画の先でテロリストを赤い星座が惨殺。 閃5章。列車砲格納庫で事件発生。
8/31・18時 碧2章。テロリストを赤い星座と黒月が処刑&逮捕。安全確認が完了。ディーター市長がクロスベルの国家独立を宣言。 閃5章。列車砲奪還。幹部Sが幹部Gの死亡を告げる。

9/14ごろ(会議から2週間) 碧インターミッション(ミシュラム休暇)
この頃 身食らう蛇「星辰の間」で会議。アリアンロードが帝国→クロスベルへ。

9/18 閃6章開始
9/19 閃6章自由行動日
9/22 閃6章実技テスト
9/25 閃6章カレイジャスお披露目
9/25~26 閃6章ルーレ実習

10/4(3章1日目) 碧3章スタート・幻獣退治の依頼
10/5(3章2日目) ノックス森林道の奥でvsヴァルド
10/6(3章3日目) 湿地帯の調査、ランディが夜中に家出
10/7(3章4日目) シャーリィvsランディ、碧4章・赤い星座によるクロスベル襲撃開始。シャーリィvsリーシャ
10/11(襲撃から4日後) キーア、シズクのお見舞いに行くが様子が変。
10/14(襲撃から7日後) C区画にヨナを連れて行く。ノエル、特務支援課出向最終日。
10/15(襲撃から8日後) 朝、ノエル離脱(ノエル加入からちょうど三ヶ月)
10/17(襲撃から10日後) クロスベル住民投票。
10/18(襲撃から11日後)(住民投票の翌日) クロスベル自治州の国家独立宣言を大陸全土へ発表(※クロスベルタイムズ号外より。)
10/21昼間 閃終章学院祭準備
10/21夕方 閃終章帝都でヴィータ・クロチルダと会話
10/22午後 閃・ラジオでミスティが「本日午後クロスベルで国家独立宣言」と言っている。あれ?後で調整の必要あり?
10/23 閃学院祭一日目。旧校舎異変。巨イナル影ノ領域。
10/24 閃学院祭二日目
10/24 夕方(住民投票の一週間後。襲撃から17日後) 碧4章ガレリア要塞消滅&支援課拘束(※”夕方”であることは、閃終章の学院長の言葉でわかる。)
10/24 夜 閃学院祭後夜祭
10/30 宰相演説、トリスタ防衛戦

11月下旬 碧断章・ロイド、拘置所を脱出

12月 碧終章・クロスベルに碧の大樹出現、ディーター大統領逮捕

七曜歴1205年

1月 クロスベル自治州、自治権を失い、70年余りの歴史に幕を下ろす

七曜歴1207年

・クロスベル独立
・アルカンシェル「金の太陽、銀の月」リニューアル公演
・ワジとアッバス、聖杯騎士になったヴァルドをつれてクロスベルへ



参考文献
2014.06.17 ファルコムライブで公開されていた資料です。
history1.png
これについてはざっくりすぎて間違ってるところがあると言われてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

Akila

FF14、Fate/Grand Order、ファルコムシリーズ、ペルソナシリーズなどをプレイしています。策士で毒舌で中性的な美少年と、魔法使いのお姫様たちが好きです。
FF14(Durandal鯖):Akila Septterian
同人活動・同人誌通販はこちら
★メッセージはtwitterからくださるとはやいです。