木人討滅戦(極魔神セフィロト)・IL下限205召喚士の挑戦

220160229a3.png

禁書210武器、左側ヴォイド装備、右側禁書210アクセのサブ職IL205召喚で挑む木人戦!
果たして極セフィロト木人を3分以内に倒せるのか?!

 
結論から言うと、

下限ILである205では10%の壁と5%の壁が立ちはだかることがわかった。IL205召喚で極セフィロト木人を倒すのは相当にスキル回しをきっちきちに詰め込まないと不可能。

極ナイツ木人はぼけっとしてても余裕でしたが、こっちはちょっと…。
左側ヴォイドだしな~。ソーム・アル・オ・マロンと知力の竜薬を使って5%ってとこ。
あえていうなら、トランス中に2回バーストしっかり入れるなり、開幕でルインラ挟むなりすれば4%か3%くらいまでいく気はしますが、それでも205でクリアはかなり追い込まないと無理っぽい(死)。おとなしく古銭をもらいにヴォイド周回したほうがいい。
途中デスフレアを入れ損ねたり、シャドウフレアを張り忘れたり、色々ぼけっとしててミスをすると10%がこえられなくなります。

↓残り7%のときのAct。1141…。
20160229a1.png

↓残り5%のときのAct
220160229a2.png

Actが使えない方でも、むーむーさん作成の「木人討滅戦DPS計算ツール ver:patch3.2」で多少の差はあれどDPSを計算することができます。

<スキル回しについて>

まず、IL210で25秒残しクリアを達成している動画があるので眺めます。
凄く特別なスキル回しをしているわけではないので、youtubeにある「【FF14】IL185召喚士 木人3分 スキル回し解説:改 DPS1117 【打倒ファウスト】」を参考にして問題なさそうです。こちらの動画は、ルインガの威力に修正が入る前です。

スキル回しの詳細な項目についてはファウスト動画を見ていただくのが一番かと思いますが、簡単にできる召喚DPSアップ意識改革を紹介したいと思います。

①ミアズラもコンテで延長

バハムートエーテル3→(フローリキャ10時)ミアズラ+トランス→フロー→バーストトライディザコンテバーストデスフレア→迅速シャドウフレア

ミアズラをフローリキャ10時頃に打って、トライディザコンテでついでに延長してもらう方法です。
ミアズラはそんなに威力が高くないので常に入れておかなければいけないわけではないですが、フローリキャ前なんてルインラしかすることはないので軽く組み込んでコンテで延長するとおいしいです。

しかしミアズラはそこまで威力が高くないので、トライディザコンテのついで以外の場面ではルインラうってるほうがDPSに貢献するようです。真面目にミアズラを継続更新するのはやめましょう。

②木人戦は3分間しかないのでフローをうまく使う

始まる前=フロー3、リキャOKの状態

開幕で3消費トランス(略。ファウスト動画参照)

20秒弱?くらいでフロー

1分半頃にフロー

2分半頃にフロー

というように、3分以内にフローを3回おさないともったいないです。
なので、最初はファウスト動画を参考に気持ち早めにダッシュで回します。

40秒こえてフローすると、最後のフローを押したとき2分40秒経過しており、残り20秒でフロー3からのトランスデスフレアまで消費するのが厳しくなってきます。というわけで最初は30秒以内にフローを押せるようにしたほうがいいと思います。

③普段はルインラ

ルインガが3.2で変わりましたが、さて結局どれがいいのか?私の画面では…
「ルイン」威力80 キャスト2.36 リキャスト2.36 消費MP176
「ルインラ」威力80 キャストインスタント リキャスト2.36 消費MP353
「ルインガ」威力200 キャスト2.36 リキャスト2.36 消費MP1060

となっています。

トランス状態のとき、ルインガはルインと同じMPに化けていた(3.2より)ので、そこはありがたい。
しかし、通常時もとにかくルインガ撃てばいいか?っていうとそんなことはない。

MPが枯れる!!

9795しかないのにルインガがんがんうったら5発くらいで、あれおかしいなシャドウフレア更新できない!なんてことになります。

ルインガキャストリキャスト(5.02秒)で、威力は200。
ルインラはまあ5.5秒くらいあれば3回うって240くらいでますので、通常時はルインラ連打のほうが威力は上です。
MPはちなみにルインガ1発=ルインラ3発くらいで、同じくらい消費です。
最初ルインガのほうが火力でるんじゃないかとおもったけど、ルインラのほうが結局DPSでていました。

④トランス状態を無駄なく使う

トランスは15sしかないので、押してすぐ機械的にルインガやりつつバーストやトライディザコンテなどやってると、最後の方に若干余ることがあります。

例:ルインガ→(残り3秒) このとき、3をみてからルインガをもう一回欲張るとデスフレアが厳しくなります。失敗するかも。
例:ルインガ→(残り4秒) このとき、4をみてからルインガをもう一回入れることはできます。
例:ルインガ→(残り5秒) このとき、5をみてからルインガとルインラが入れられます。

残り3秒からルインガは危険。
よって、ルインラ→ミアズマバースト→デスフレアへ。

※間を開けずにとにかくボタンを押すこと。
ルインラにリキャストがありますが、バーストとデスフレアはインスタンスなのでリキャスト関係なくポチれます。

残り4秒からの追い込み
ルインガ→ミアズマバースト→デスフレアが可能。

残り5秒からの追い込み
ルインガ→ミアズマバースト→ルインラ→デスフレアが可能。

キャスト2.36の都合でルインガもう一発というわけにはいかないのでルインラを入れる。
これをルインガ→ルインラにしてしまうと×。ルインガのリキャスト中になにもできないので秒数が足りない。6秒あればルインガルインラでもいけるかも。
インスタンスのミアズマバーストをルインガのリキャスト中に入れることが大事。最後ルインラデスフレアを連続で入力してトランス内におさまるはず。

私がさっき適当に思いついたことなのでどこか間違ってることもあるかもしれません。あくまで参考までに~

ABOUTこの記事をかいた人

Akila

FF14、Fate/Grand Order、ファルコムシリーズ、ペルソナシリーズなどをプレイしています。策士で毒舌で中性的な美少年と、魔法使いのお姫様たちが好きです。
FF14(Durandal鯖):Akila Septterian
同人活動・同人誌通販はこちら
★メッセージはtwitterからくださるとはやいです。