夢の軌跡攻略中 その27:強ボス対策の編成とサポートスキル

昔に書いたサポートスキルの記事(攻略その4)をみて下さってる方が多くて驚いてます。ありがとうございます。今回もサポートスキル関係です。

13885579191290.jpg
アリアンロード強いので少し真面目に実験してみた。

実験の結果

1,強ボスのレベル※により、ベストな編成は異なる。
2,強ボスが低レベル※の場合、敵攻撃力ダウンを主軸にした複数回攻撃を狙うのが最良。
3,強ボスが高レベル※の場合、高火力&味方攻撃力アップに特化した編成が最良。

※ここでの定義
「ボスが低レベル」:メインキャラが一撃死しない(サポートやスキルの補正含む)
「ボスが高レベル」:メインキャラがどうあがいても一撃死する

詳しくは追記へ

 
実験の概要

強ボスのレベルが低いうちは、メイン攻撃力ダウンのスキルによってこちらの攻撃を複数回にすることが可能。以前とあるイベントでボスのステータスが50%を切らないよう仕様が変更されたが、この戦法は未だ健在。
例:攻撃力半分程度にしたアリアンロードLV3ならばSRエレナ★5は複数回攻撃可能。

しかし、強ボスのレベルが上がると、攻撃力を下げても一撃でやられることが多く、そもそも攻撃力を下げるという行為がムダになる。じゃあいっそ攻撃に特化したほうが強いんじゃないか?

<実験1:強ボスLV31の攻撃力を下げる意味はあるのか>

対象:アリアンロードLV31
編成:攻撃力20%ダウンのHRルフィナを入れたまま

13885580551810.jpg

結果:勿論一撃死。ルフィナを入れた意味は無い。(ちなみにルフィナが2いても一撃死)

<実験2:LV31ともなると攻撃特化したほうがいいのでは?>

対象:(同上)
編成:ルフィナを、高火力の体育祭エステルに交換
サポート合計:味方攻撃+13%、敵防御-6%

13885580823801.jpg

結果:ルフィナの時=15213、エステルの時=16362。一撃死するボスともなるとやはり攻撃特化したほうがよい。
※エステルの20%アップ以外のメインスキルは発動してません。

<実験3:サポートは敵防御ダウンと味方攻撃アップどっちがいいのか?>

対象:(同上)
編成:メインは実験2のまま、サポートを攻撃9%アップから防御9%ダウンに変更
サポート合計:味方攻撃+4%、敵防御-15%

13885581038802.jpg

結果:実験2=16362、実験3=16262。余り変わらないが攻撃力アップのほうが(若干)良さそうな気がする。
※エステルの20%アップ以外のメインスキルは発動してません。

<実験4:サポートを攻撃特化にしたら最高値が出るのでは?>

対象:(同上)
編成:メインは実験3のまま、サポートを出来るだけ攻撃に変更。
サポート合計:味方攻撃+15%、敵防御-3%、(関係ないが味方防御2%も一応ついている)

13885581266173.jpg
結果:実験3=16262、実験4=16587。やはりサポートは攻撃特化が正解か?
※エステルの20%アップ以外のメインスキルは発動してません。

というわけで最初に書いた結果に落ち着きました。

実験の結果

1,強ボスのレベル※により、ベストな編成は異なる。
2,強ボスが低レベル※の場合、敵攻撃力ダウンを主軸にした複数回攻撃を狙うのが最良。
3,強ボスが高レベル※の場合、高火力&味方攻撃力アップに特化した編成が最良。

※ここでの定義
「ボスが低レベル」:メインキャラが一撃死しない(サポートやスキルの補正含む)
「ボスが高レベル」:メインキャラがどうあがいても一撃死する

です。

もちろん、私がよくみてなくてダドリーの35%アップが発動してました!とか色々誤差の範囲で起きてるかも知れないので絶対に正しいとは言えませんが、参考までに。

ABOUTこの記事をかいた人

Akila

FF14、Fate/Grand Order、ファルコムシリーズ、ペルソナシリーズなどをプレイしています。策士で毒舌で中性的な美少年と、魔法使いのお姫様たちが好きです。
FF14(Durandal鯖):Akila Septterian
同人活動・同人誌通販はこちら
★メッセージはtwitterからくださるとはやいです。